1. 軽自動車ランキング【最新版】TOP
  2. 軽自動車Q&A
  3. 軽自動車の購入はドレが一番お得か?新車・未使用車・中古車を比較!

軽自動車の購入はドレが一番お得か?新車・未使用車・中古車を比較!

今人気の軽自動車ですが、新車を買うのと中古車(新古車)を買うのと、どちらがいいのでしょうか?
軽自動車の新車・中古車(未使用車含む)の購入について、比較してみました。

新車のメリットとデメリット

軽自動車は新車で購入しても、価格は普通車などと比べるとかなりお安いというメリットがあります。
そして後述しますが、中古で買っても軽自動車はさほどお値段が安いわけではありません。

よほど、数万円でもいいから安く買いたいというのでない限り、新車の方が気持ちがいいですし、そういった面ではかなりメリットがあると言えるでしょう。

新車で買うデメリットとしては、やはり価格面。

人気車種でなければ、軽自動車でも中古市場にそこそこの価格で出ていることもあるので、どうしても安く買いたい!車種にこだわりなし!という方には、新車は向かないでしょう。

新古車(未使用車)・中古車購入のメリットとデメリット

新古車というのは、厳密にはこれといった法的な定義があるわけではなく、展示車であったり、試乗車であったり、走行距離もいろいろです。

中古車と違って、ずっと販売店に置いてあったという車のことで、ざっくりといえば中古車。
これらのどちらも、メリットは価格がある程度は安くなること。

ただし中古で安く買っても、トラブルで修理代がかかったりすることを考えると、さほどのメリットは正直ありません。

また中古車は人気が高いため、中古だからといって、普通車のように価格がものすごく値引きされるということもなく、むしろ新車の値引きの方が率が良いくらい。

つまり軽自動車に限っては、中古を買っても、費用対効果があまりよろしくないというデメリットがあるわけで、ものによってはいい品物が安くなっているケースもなくはないでしょうが、無難なのは新車です。

スポンサードリンク

関連コンテンツ一覧