1. 軽自動車ランキング【最新版】TOP
  2. 軽自動車Q&A
  3. 軽自動車は車庫証明はいらないって本当!?保管場所届出について!

軽自動車は車庫証明はいらないって本当!?保管場所届出について!

軽自動車は車庫証明が要らないって、本当でしょうか?
こちらでは、軽自動車の車庫証明について、その保管場所届出、駐車場についてなどをご説明します。

軽自動車の車庫証明って要らないの!?

ときどき、「軽自動車は車庫証明が不要」という話を聞きますが、それは本当なのでしょうか?
実は、それは半分本当で半分間違い。

厳密に言えば、軽自動車は「車庫証明」ではなく、「保管場所届出」という名称で、さらにいえば地域によって要不要が異なります。

軽自動車の車庫証明は、不要な地域と必要な地域とに分かれ、ざっくりといえば県庁所在地、人口10万以上の都市では必要とされます。

ちなみに、東京や大阪などでは「不要な地域」の方が少ないと思った方がいいですね。
逆に、山梨県では甲府市のみ、島根県では松江市のみなど、都道府県によってかなりバラつきがあります。

保管場所届出

さて、車庫証明が必要であれば、提出することになりますが、基本的には普通車と変わりはありません。
申請ではなく届出となるので、大抵の場合は普通車のように後日ステッカーを取りに行くこともありません。

ただしこれも、お住まいの地域によっては必要となるので、必ず確認しましょう。

保管場所届出書に加え、自認書もしくは承諾書、駐車場の所在地・配置図などの必要書類に記入して警察署へ提出します。
ステッカーが必要であれば、その料金は500円前後かかります。

スポンサードリンク

関連コンテンツ一覧